TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年09月
ARCHIVE ≫ 2005年09月
      

≪ 前月 |  2005年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-)

追いついた!

ビデオの消化がやっと本放送に追いついたよ!
でも追いついたと思ったら、今週はもう最終回ラッシュ(涙)

しかもテレビ各局、今までのしわ寄せで一挙2本放送とか、野球中継で時間変更不明とか、とんでもなく厳しい状況。見逃したらどーすんのよっ!

(これって、最終回だけ録画させないようにして、DVDにお金使わせようっていう罠?罠だよね?)…いや、深夜アニメの地位が低すぎるだけよねきっと…。
スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-)

響鬼#31

仮面ライダー響鬼ね、
最初は色モノだと思ってたわけですよ。
太鼓だし。鬼だし。フン●シだし!

しかも初回、いきなり学園ミュージカル。どーしよーコレ!?

でも見終わって、なんかいいな~と思いましたよ。

いわゆる平成仮面ライダーって、ある日突然ベルトをゲット!何かわからんが変身!ってのが多かった(例外はアギトだけだな)ですよね。

今回はライダーを本職にしているようだ。屋久島ロケ、山の中で巨大モンスターと戦うって新鮮。音楽も雄大な感じでいいな。

でも何よりね、ちゃんとした「大人のひと」がいるのが凄く凄く嬉しかった。誰かのお父さんとかお母さんとか近所の人とか、そういうまともな普通の人が出てきたことが

続き、長文注意!
Comments (-)Trackbacks (-)

響鬼#30

ストーリーはマッタリ気味ながら、キャラクター描写が丁寧で、下町や山河のロケーションが良い雰囲気の響鬼。
それが、30話からプロデューサーさんが変わったとかで、作品の雰囲気も違ってしまったという噂。
背景には大人の事情(オモチャが売れないとか、ロケ多用で予算がないとか)があるらしいけど。
戦々恐々、その30話を見てみました。
Comments (-)Trackbacks (-)

ヴァン・ヘルシング

そういえば、DVDレンタル出てから見ようって言っていた映画、全然見てないね…という話になり、借りてきました『ヴァン・ヘルシング』。
ヘルシングっていうとそんな名前のコミックを思い出し、ヘルシングってバンパイアハンターの名前としては基本なのねと初めて知りました(恥!)。

今日の豆知識。
エイブラハム・ヴァン・ヘルシング教授
ブラム・ストーカーの小説「吸血鬼ドラキュラ」でドラキュラを退治した人物。


さて、以下は見終わっての感想です。

Comments (0) Trackbacks (-)

アニメ消化中

暑くて毎日ぼーっとしてます。ビデオの消化もなかなか追いつかないんです。あー早く冬にならないかな。

ガンソード
よいですねー。ロードムービー系のアニメって好き。基本は旅して事件に遭遇しての繰り返し、つまり水戸黄門なんですよね。や、水戸黄門はそんなに好きじゃないんだけど、自分的黄金パターンみたいなのにはまるのかも。(^^;)

アクエリオン
毎回笑かしてくれますな~。あの、絵がヘンな回!作画の差異を逆手にとった手法が素晴らし(笑)演出なのか「どうせ似ないなら徹底的に違う絵にしちゃえ!」ってことなのか。
物語、感覚的にはかなり付いていけません(笑)

スピードグラファー
半期決算よかった。クズダイヤ、ホントに売れたんですか(笑)密葬代安すぎませんか。

エウレカセブン
またーり見てます。オープニングは前の方が良かった。

タイドライン・ブルー
人為的か自然災害か、地殻変動後の地球を舞台にした海洋冒険物。
文明崩壊、エネルギー資源減少っていう設定が未来少年コナンをふと思い出すような。衛星から地球を見下ろしていた双子の主人公(金髪)っていうがトライガンを思い出すような(笑)
キャラはほのぼのしてていい感じだけど、何を語りたいのかまだ見えないなぁ…



Comments (0) Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。