TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年01月
ARCHIVE ≫ 2008年01月
      

≪ 前月 |  2008年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-)

仮面ライダーキバ#初回

バンパイアがモチーフということで、ゴシックホラーとかダークファンタジー的な雰囲気を期待していましたが、それっぽいのはまだ最初の教会と主人公のお屋敷だけのような…。
これからに一応期待。

主人公の父(多分)の話と現代の話が交互に進行していくという構成は目新しいですね。
ベルト部品(←いや別の言い方が…)がしゃべるのはいいな♪


以下は個人的に気に入らなかった部分です。
閲覧は自己責任でお願いします。
スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-)

電王#最終回

電王、終わっちゃいましたね。
最終回で、やっと繋がった!

理解できてないところもあるけど、それは置いても面白かったし、何かもう理屈抜きに結構好きでした。

大人には謎を解く楽しみがあり、そんなの関係ない子供には、悪いヤツをやっつけるという解りやすい単純さという二重構造、制作側はよく頑張ったなぁ!と感心します。

コミカルな掛け合いと、
シリアスなストーリー。

オモチャ販売展開に必要な新武装と、
ストーリー上の新武装の必要性。

色んな意味で、上手にバランスを取った作品でした。
一年間お疲れ様。
Comments (0) Trackbacks (-)

ヤッターマン

ヤッターマンを見ました。

(晩飯作る横で流してただけともいうが。)
Comments (0) Trackbacks (-)

最強ウイルス

NHKスペシャル『最強ウイルス』
 第1夜 ドラマ 感染爆発~パンデミック・フルー
 第2夜 調査報告  新型インフルエンザの恐怖

人へ感染した場合の致死率が非常に高い、H5N1型(いわゆる鳥インフルエンザ)。
これが、人→人へ空気感染する新型インフルエンザへと進化したとき、免疫もワクチンも無いが為に、パンデミック(世界的な感染)が起き、多数の死者が出ると予想される。

怖いですよ。もう時間の問題というから。
H5N1型は、初期に発見されたものよりも人間という環境への適応が進んでいるという。
実際、親族内ではあるが人→人への感染と思われる症例もあるという。

で、発生したら日本はどうなるか?
というのをシミュレートしたのが、ドラマ『感染爆発~パンデミック・フルー』。

Comments (0) Trackbacks (-)

チャーリーとチョコレート工場

テレビ放映を見た。
ちょっとメルヘン、ちょっとシュール
予想していた通り、楽しかった。

絵になる、というか、どの場面も絵本のようだった。
ティム・バートン監督ならでは、だろうか。

工場内の材料は、残念ながら私には、綺麗だが美味しそうには見えなかった。
鮮やかな色の菓子には抵抗があるからかな。

ややこじんまりとしたハッピーエンド。
相方は、オチが弱いのが不満だったようだ。

工場長ウォンカの声の人、演技にただただ感心。すごいなぁ。
Comments (0) Trackbacks (-)

ようれんきん

テレビ雑誌で新番組をチェックしてみたものの、今回はウチで見るものはなさそうです。
ARIAは見てもいいかなーと思ったんですが相方に却下された(笑)
あ、ヤッターマンはリアルタイムでちょっと見てみようかな…。


Comments (0) Trackbacks (-)

電王#正月

めでたいお正月だってのにシリアス展開の電王です。
恐れていた、とうとうこの日が来てしまった…
もうすぐ最終回だもんなぁ…。






Comments (0) Trackbacks (-)

メジャー

暮れ正月はほんと、見る番組が無い。困る。
芸能界内輪受け番組は好きじゃないのに、昼間はそんなのばっかり。
おかげで今朝のうちのテレビは、延々とNHKの『メジャー』を流してた。まだ中学生か!と思ったら再放送だった。次のシリーズでいよいよ渡米するらしい。

メジャーっていうのは野球マンガで、原作は連載初回から読んでます。特に好きな訳ではないけれど、骨太で、つい気になる話。最初、幼稚園の先生(独身)が子供(主人公)を引き取るっていうのが衝撃的だった。でもあんなふてぶてしい男に育つとは想像できなかったな(笑)
Comments (0) Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。