TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年10月
ARCHIVE ≫ 2010年10月
      

≪ 前月 |  2010年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-)

10月アニメをちょっとだけ

新番組は2本だけ見てみました。

■STAR DRIVER 輝きのタクト

流し見で、学園モノはちょっとなぁ…と思ってたらあれ?メカ?ロボならOK!
例のフレーズ『銀河美少年!』が受けました。
あれ…敵味方共シリアスに言ってるからいいんだよな…
なんか『忘却の旋律』を思い出しましたよ。
ビバ!モンスターユニオン!

2話以降は録画してるだけでまだ見てないです。


■咎狗の血

これは100%、腐な人向けだよな…
ごめんいちお主腐wなんですけどね私も。
でもなんつーか、あからさまにそれ用ってのには耐えられない。
(昔コードギアスですら挫けそうだった)
そんな訳でパス。
これもせめてロボが出てくれば!(←)

あと細かいところで、
タグ、面会室に置きっぱなしにしてったけどいいのそれ。とか。
絶対的に敵わない相手に逃げる選択肢はないの、とか。

なんか雑な気がする。

きっとあの犬っころキャラは殺されるか敵のスパイかどっちかだ(暴言)






それから視聴継続中のもの。

■刀語

オープニングがアリプロに変わってて嬉しい。
しかし全12話の8話からというのが回数的に微妙。
内容的には今まで前半、これから後半てことなのかな。
スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-)

世紀末オカルト学院

見終わった!面白かった!

オカルト(と戦う少女)+タイムスリップ(してきた未来男)が協力し、
次々に起こるオカルト事件から、人類を破滅させる「ノストラダムスの予言」の鍵を探し出す…
かーなーりキワモノな組み合わせに見えて、いやいやどうして、ガッチリしっかりしたもんでした。
UFOもUMAもオカルト扱いで超広義です。

マヤちゃんも可愛らしくも逞しく好感度高いのですが、
文明くんが以外と深いキャラで良かったです。いい奴です。
友達とか副院長とか、脇役がまたいいキャラなんですよ。

あとお約束やツボをきっちり押さえてて上手い。演出も脚本も。

エンディングはびっくりでした。
子供マヤと子供文明だけど、実写の幼児幼女なんですよね。可愛いの。耽美でノスタルジックな雰囲気で。
なんかちょっと綾辻さんの囁きシリーズみたいなイメージだと思いました。


以下最終回ネタバレかんそう。
Comments (0) Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。