TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年06月
ARCHIVE ≫ 2012年06月
      

≪ 前月 |  2012年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-)

春アニメ 続き

今期ノイタミナ。
「つり球」

意外と言っては何だが、面白い…!
釣り楽しそうじゃん!って私でも一瞬思います。
みんなそれぞれに、乗り越えて成長する姿が眩しい…。友情っていいな。
ダック!


「坂道のアポロン」

ジャズいいなって私でも(以下略
爽やか。恋愛絡んでもドロドロにならないで良い。
絵も、苦手だったのは最初だけでした。
OPの律ちゃんが可愛いんですが、本編の絵と微妙に違う感じ。
演奏の絵コンテが、実際の演奏の動画って。そりゃ迫力あるわけだ。

どっちも今日最終回ですが(どっちも結構ピンチな状態で)
楽しみだー。


「アクセル・ワールド」

最初の頃は原作そのまんまトレース…?てくらい、安心感はあれどあまり新鮮味が無かったんですが
(しかも姫の語りが早口で長い…)
だんだんノリが良くなってきましたね。キャラいじりも見てて楽しい。
これももう終わりかあ…って思ってたら、実は2クールでした。勘違いしてた。
何で1クールって思ってたんだろう…。だいたい、OPに3巻登場のアバターが出てるじゃん!
あ、てことは(本当は怖い)師匠にもお目にかかれるんですね。夏なのでちょうどいいですね…ひぃー

「しろくまカフェ」
「宇宙兄弟」

のふたつは、子供らと一緒に見てます。虜です。
掃除機で「吸ーわーなーいーでー」ごっこは楽しかったです。
宇宙兄弟は小学生が見てわかるんかい、と思うんですが、細かいところはともかくムッタのコミカルなキャラが受けてます。


「エウレカセブンAO」

#9まで見ました。面白いかというと
ボンズだもの
とか
それはとってもボンズだなって
つまりよくわからない。
交響詩篇より私は好きだな。

それはさておき、主人公側の人で運び屋青年三人組がいて、その中のハン君は結構美形っぽいです。
しかし作中の扱いは手下その1というか雑魚というか下っ端で、セリフだってほとんどない。影うすい。
それが、昨日公式サイト見たら、「四カ国の血が混じった美貌をもち」って立派に書いてあって、びっくりした。
その設定どこで使うのよ!と思ったら、ちらっと女装してたっけ…
前からエウレカセブンって、
ヒゲ>>>超えられない壁>>>イケメン
だよね。






トゥルースわけわかんねぇ。

交響詩篇の内容も忘れてるwんですが、あんなちょうのうりょくしゃ的な人いましたっけ。

スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。