TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年07月
ARCHIVE ≫ 2012年07月
      

≪ 前月 |  2012年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-)

ソードアート・オンライン #2

#2「ビーター」

開始1ヶ月で死者2000人という衝撃的文字で幕を引いた初回。
その続きで、危機感やパニックの描写を期待していたんですが、全くのスルーで残念。
プレイヤーの皆さんもだいぶ慣れちゃった様子でほぼ通常営業状態ですもん。
次回のエピソードが暗いから、敢えて避けたのかも知れませんが。
それと後半の流れがギクシャクしてわかりにくかった。
見なおしてみるとストーリーはよくまとまってるなぁと思うんですが、全体的に説明不足な気がする。

スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-)

先週みたもの

◆もやしもんリターンズ #1

相変わらずストーリーはあんまりなくてキャラだけで売ってる印象です。
私と子供は、菌がいっぱい出てるのでOKです。


◆貧乏神が! #1

人類の幸福バランスを崩す位の超ラッキーガールと、
その幸福をぶんどって再分配しバランスを戻すべく付け狙う貧乏神のバトル。
テンポいいし意外にハートフル。
ジャンプネタ多かったです。DBとか。
でも貧ちゃんあれだけの能力がありながら失敗するの何で…
不意打ちすれば終わるんじゃ…?


◆人類は衰退しました #1

タイトルとキャッチコピーを見て期待していたんだけど…(原作は読んでません)

わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。
すでに地球は”妖精さん”のものだったりします。
のんびり、ほのぼ、の……?
ちょっぴり不思議でほんの少し不条理な、そんな物語のはじまりです。



世界観をさり気なく説明するような表現が無くて、意味とか面白さが私には全然わかりませんでした。
シリーズの途中の回から見始めて、途中で終わったような印象です。
原作読みさん限定なんだろうか…。


ネガティブ感想長いので続きで。

Comments (0) Trackbacks (-)

ソードアート・オンライン #1

ほぼ現実同様に感じ、動くことの出来る「完全なる仮想世界」にダイブして遊ぶファンタジーRPG。
しかし開発者の企てにより、1万人のプレイヤーがそこから出られなくなります。
それだけでなく、頭からヘルメット型の端末を外そうとしたり、ゲーム内で死亡…HPが0になった時点でも、端末により脳が焼かれて死ぬ、と宣告を受けます。
開発者の目的は、自分の作り上げた世界の鑑賞。そのため、プレイヤーが現実世界に戻る方法は、「ゲームをクリアすること」のみ。
武器を振るい、モンスターを倒し、レベルを上げる、それが遊びじゃない命がけの世界で、主人公はクリアを目指して生きていきます。

(原作で秀逸だなぁと思うのは、ゲーム内の生活やシステムが細々書かれていてデス・ゲームじゃなかったら楽しかろうなというところ。クリア目ざす攻略組以外にも職人やら普通の人やら引きこもりやら色んな人から社会が形成されていて、凶悪犯罪組織まで…)

  • キリトの家はイメージぴったりでした。直葉ちゃんもチラっと。

  • 神速ログインで一番乗り…キリトの廃ゲーマーぶりが細かい。

  • ソードスキル楽しそうでクライン羨ましい。イノシシ倒し後のメッセージ窓(経験値とか)がしょぼっと思った。

  • 最初の情報量多いはずなのに、自然な会話で説明臭くなく、脚本すごい。

  • クラインがキリトに迫りすぎ。やっぱそーゆーサービスが必要なのか。
    キリトが女顔で妹と姉妹に見られるとか(※原作設定)個人的には要らないと思いつつ、楽しいのは何故なんだろうな…

  • 「ログアウトボタンが無い」以降、ゆっくり目の進行で不安感がジワジワくる。

  • きたー!茅場チュートリアル。
    ナーヴギア外したら死んじゃうよ嘘じゃないよってニュース映像を見せるあたり、えげつないが原作より親切。
    現実世界の様子がわからないが故の無駄な議論しなくていい。

  • キリトが茅場に憧れてた設定(部屋に雑誌の茅場の記事とか、茅場の本とか)がちゃんとあって細かい。

  • 手鏡…クラインはビフォーアフターあんまり変わらないじゃんw

  • シリカ、アスナ、リズベットはいたけど、サチはどうかな?わからなかった。

  • クラインと別れた場面、良い場面だったけど、そこでキリトが涙?!ちょっと意外。
    そういえば、キリトはあんまり友達いなくて、クラインが初めてのゲーム友達(になれそうな人)で、
    なのに自分が生き残るために初心者のクラインを見捨てた…っていうずっと引きずるトラウマ場面でした。
    できれば後からでも自虐的セリフをプリーズ。

  • …キリトって、やたら構われるの、体質だったんだなぁ。映像で見てよくわかった。
    「結構かわいい顔してんな!好みだぜ!」は原作でもあるが…後半は余計だと思います…

  • 最後にOPを持ってくるっていう、よくある手法だけど、すごく効いてた。
    地味~な初期装備姿に慣れた目に飛び込んでくる、きらびやかな高レベル装備の女の子たち…!
    これを見るまでは死ねん!的な。

  • 予告「ゲーム開始1ヶ月で二千人が死んだ」ぐぐぅ…
    次回「ビーター」

Comments (0) Trackbacks (-)

夏アニメ視聴予定

観る予定の夏アニメ。


◆もやしもん・リターンズ

菌の出番が多いといいなー。
うちの子がすごく楽しみにしてるんですが。


◆輪廻のラグランジェ season2

ちゃんと終わるんだろうか。


◆貧乏神が!

バトルとかアクションというのでとりあえず1話。


◆トータル・イクリプス

メカ!
あ、今見たら1話は撮れてたが今週からソードアートと時間重複(泣)


◆人類は衰退しました

良さ気と思ったら旦那が興味なさそうなので、とりあえず1話だけ~と言ってみた。が貧乏神と重複(泣)
ニコニコチャンネルで7/6(金)0時からやるそうなんでチェックしてみる…


◆ソードアート・オンライン

原作既読です。

公式サイトを見た時、ずいぶん可愛い絵柄にちょっと違和感が…
キリト子供っぽくない?アスナさんはもっと凛々しくあって欲しい~
しかし動画(トレーラー)を見たら!すごく良かった!
動いて音楽つくと全然違いますね。
浮遊城(ゲームの舞台)のデザインが素敵。
サチちゃん見たら目から汁が出そうに。


以上。
いつも通り、萌・恋愛・BLを省くのであまり残らないうちのラインナップ…
アクセル・ワールド、エウレカセブンAO、宇宙兄弟、しろくまカフェは継続です。


以下ソードアートトレーラー第二弾を見て。web連載版ネタバレあり

Comments (0) Trackbacks (-)

輪廻のラグランジェ

最終回まで見ました。

流線型の変形メカ、美少女パイロット×3、実在の舞台でローカルネタ。
おねーさん方、ロリ、ふつうのクラスメートまでいて、
ちゃんと敵側に男子パイロット(クール、ヤンチャ、メイドw、ヒゲ)もおって
学校も宇宙戦艦もカフェレストランも基地もあって
よく考えるとオールマイティな品揃えですね。

どんくさくて無愛想で恥ずかしがり屋で生真面目な、異星人姫ランちゃんのパーソナリティが私は好きでした。
主人公は元気で明るいが、何考えてるのか分からなくてちょっと共感しにくかった。
あと鴨川の雰囲気がいい。海があって、明るくて、のどかで。

おらが町に宇宙人がやってきた的なほのぼの感がちょっとあるものの、
背景は現在進行中の星間戦争に巻き込まれる地球という結構ハードな設定。

ただ壮大なスケールの割に、奥行きがあまり見えず、登場人物周りだけで動いている感じ。
ストーリーも今ひとつ盛り上がらないのは、ピンチが漠然としてるからかなぁ…。
メカの能力も気合次第だし…。

それにあの唐突な最終回は何かと。びっくりした。
謎の解明が全く無かったです。
その後続編の放映が発表されたので、ああ2クールのを途中で切っちゃったのね…と納得。
season2では謎の解明があるだろうと期待して、とりあえず見るつもり。


以下はネタバレ含むネガティブ感想。
Comments (0) Trackbacks (-)

つり球

これはうち的に当たりでした。
楽しかった!

自称宇宙人?釣り?アヒルとインド人??
取り合わせの奇抜さに、不条理ハチャメチャ系かと危惧していたら全然違った。
真面目で明るい青春・成長・友情ものだった。

あ、名前。
ハル、ナツキ、アキラ、ユキ
四季に因んでるのか。今気づいたよorz
Comments (0) Trackbacks (-)

坂道のアポロン #最終回

爽やかで、ちょっと切なくて、優しい話でした。
音楽も心地よかった。



以下はネタバレ。
Comments (0) Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。