TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年12月
ARCHIVE ≫ 2012年12月
      

≪ 前月 |  2012年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-)

ソードアート・オンライン#17-#24

アルヴヘイム編は見てて楽しい。
けど、アインクラッドに引き続きステータス画面とかシステム設定とかのあの細かーい解説が無いので、話はなんかフツーのラノベですね…

まとめて一言感想…


#17 囚われの女王
SAOの街も良かったけど、AOLは街が幻想的でめちゃ綺麗で眼福だ。
世界樹の造形も好き。

#18 世界樹へ
現実レコンは結構可愛い(見た目)

#19 ルグルー回廊
キリト君、巨大化は見た目だけでパラメータはそのまま…といってもそのパラメータがチートだから、殴られたらやっぱり強烈だよね。やだやだ。

#20 猛炎の将
ユージーン将軍ごつー。中の人どんなんかな。
そういえばサクヤさんあたり、中身は男性の気がするわ。
てかブラフにしてもどーかと。キリト庇うサラマンダーもな、ご都合的な感じ。

#21 アルヴヘイムの真実
この仮想世界の場合、離れた場所の文字は解像度が低く読み取れないけど、鏡に映ったものなら大丈夫なんだっけ。
あとお約束の触手プレイ…

#22 グランド・クエスト
ガーディアンうじゃうじゃ!
雑魚敵を大量一刀両断瞬殺する光景は割とよくあるけど、主人公が数の暴力に屈するってなんか新鮮ですね。

#23 絆
対ユージーン戦ほどの迫力がないのは当然としても、リーファだって強いはずなのにあまりそう見えないな。
レコン活躍した!と思えばほぼ無駄…。脇キャラに冷たいよなー。

#24 鍍金(メッキ)の勇者
あーなんでラスボス戦がこうもしょぼいのだ…
オベイロンの嫌らしさは良かった。茅場コンプレックス満載。
次回最終回かな。
スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。