TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年11月
ARCHIVE ≫ 2013年11月
      

≪ 前月 |  2013年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-)

天空の蜂/東野圭吾

天空の蜂/東野圭吾

東野圭吾、初読み。作品数が多いから迷ったけれど、ドロドロ心理系じゃないもの、まずはドラマ化されていないものということで、これに。
新開発の自衛隊大型ヘリを乗っ取った犯人が、ヘリを原発へ落とされたくなければ全国の原発を停止するよう政府を脅迫するクライムサスペンス。
登場人物に犯人を含めて悪人はいなくて、その分切ないんだけど、ちょっと人間が綺麗過ぎるかなとは思った。
原発の描かれ方は、少し安全寄りの気がするが、JOC事故や3.11後の今だから私でもそう思うんだよな…。
文章は読みやすく、分かりやすかった。次はガリレオを読んでみようと。
スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。